読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双竜ノ乱

久々にデザインを変えてみました。最近急激に気温が下がって、「秋だなぁ」と思い始めたので秋仕様にしましたー。

季節毎にでも背景変更しようかな。

 

 

へい、ってことで今回も太鼓の達人です。書いてて楽しいんですよねー、太鼓は。

 

タイトルにある「双竜ノ乱」という曲。これを簡潔に説明すれば、つい最近出た新曲(ナムコオリジナル)で、譜面がとてつもなく鬼畜ですw

表と裏がありますが、何故か表の方が難しいですw

 

譜面動画↓


【太鼓さん次郎】双竜ノ乱(表) 本家譜面 - YouTube

 

いやぁ…酷いですねーw初見でこれやった時、心が折れましたよw

 

そして何だかんだで20プレイぐらいして、更に動画や太鼓さん次郎も総動員で練習した結果がこちら!

f:id:ojamawhite0324:20141012210010p:plain

この記事の投稿日(10月12日)の結果です。

研究した結果、オプション「あべこべ」を付けた方が楽ということでやっていたのですが、今日の2クレ目、あべこべを付け忘れたんですよねw

で、その結果が初クリア。自分でも驚きましたwちなみに言っておくと、ホントはあべこべ無しの方が良かった訳ではなく、精度が普段より高かっただけです。

 

それでは、ここからは誰も使わないであろう、この曲の解説です。(あくまでノルマクリアに絞って話します。)

 

比べるべきではないかもしれませんが、双竜は幽玄ノ乱と比較すると、そう難しくない部分がいくつかあります。(曲序盤など)

ひとまずは、そこをほぼ完璧に取ることが重要です。まあこれは双竜に限った話ではないですがw

 

もう1つは、ロール処理です。私は実際下手なんですが、少なくともシングルで間に合うような譜面でもないので、多少なりとも練習は必要ですね。

主に1:26~の部分、ここは、片手で1振り2打を打つようにすると、2振りで突破出来るので、コンボが繋がりやすいかと。

 

ついでに、何故あべこべにするのかというと、単に原曲だと縁(カッ)の方が多いからです。

ロール処理は面(ドン)の方がやりやすいので、あべこべにするというワケです。

 

 

まあコツはこんなところでしょうか。完全に誰も見てないでしょうが、自己満足だから知らねーっ!

あ、そうそう、双竜ノ乱の私の自己ベストスコアは45万点なので、クリアはしたものの、スコアは低いです。

 

戦じゃんについてはネタが出来たら更新しまーす。ではでは。

広告を非表示にする